WiMAXのメリットやデメリット

WiMAXのメリットやデメリットを考えるとメリットの方が多いかもしれません。特に通信費などの件では、WiMAXとても優れていると言って良いでしょう。インターネットをWiMAXルーターで契約すれば、家でも外でも使う事が出来ます。

逆にデメリットを考えると、やはり通信速度の件になるでしょう。ADSLと同じ回線速度で行っているので、環境によっては動画が止まってしまうケースもあります。普通にネットサーフィンを行うだけなら問題ありませんが、重たいデーターを読み込んだりする時は多少パフォーマンスが鈍るケースもあります。

しかしWiMAXを使うと契約一台で料金も格安のFIFI環境をすぐに作ることが出来ます。そう言った一緒の空間に居て様々な媒体からネットを出来るのでとても便利に且つ快適にインターネットを楽しめます。もし1台の契約をプラス200円でもう一台契約が出来てシェアしながらインターネットを楽しむ事も出来ます。同時に使う事は出来ませんが、シェアをする感じで使っていない時は使用できるのでそう言った契約も良いようです。

今後デメリットとしてあげた通信速度もWiMAX2の導入に伴い改善をされる様でそうなるとデメリットも無くなっていきます。

日本国内からどこでもインターネットに接続できるということは色々なサービスを利用できることを意味しています。例えばスマホやノートパソコンからFAXを送受信することだって可能になります。ビジネスシーンではまだFAXが多く使われています。プレスリリースだってメールではなくFAXで送りつけることが多いのです。当然WiMAX経由でFAXを送受信するだけには専用サービスは必要で、インターネットFAX料金比較によると価格が安いのはNTTのBizFAXです。WiMAXなら画像データが含まれていても、重いPDFだとしてもすぐにダウンロードできるため、こういった活用方法ができるのは大きなメリットだと言えるでしょう。